FCOOP

 
  •  
  • エフコープについて
  • 募集要項
  • 仕事内容
  • データで見るエフコープ
  • 代表メッセージ
  • 組合員インタビュー
  • エフトーク
  • はたらく人たち
  • キャリアデザイン
  •  
  • メインビジュアル

    TABLE TALKING ROOM エフトーク

    HOME>エフトーク

    エフコープの受けたきっかけは何ですか?

    町田さん僕が気をつけたのは、第一印象をよく見せるということですね。いくら面接に慣れた人でもその人と深く付き合わない限り、性格や本心まではなかなか分かってもらえないと思うんです。だから僕は第一印象で勝負することに徹して、終始、笑顔を心がけていましたね。

    井藤さんそれは、たしかに。特にエフコープは人とのふれあいを大切にしているから、笑顔は一番大事なのかもしれないね。

    木野さん私は、面接官が私を知ろうとしてくれているように、私も企業のことを知ろうと心がけていました。面接では逆にこちらから質問もしていましたね。そうやって企業のことを充分に知る方が、入社してからのギャップも少ないと思います。

    写真

    井藤さん僕はライバルよりも目立つということかな。

    みんな攻めるねぇ~(笑)

    写真

    井藤さん履歴書とは別に「自己紹介書」というのを添えて、自分をどんどんアピールしました。

    和田さんすごいなぁ~。僕は面接の度に、人事の方の名前や特徴をメモしていましたね。次の面接でまたその人としゃべるときの参考になりますよ。

    エフコープの受けたきっかけは何ですか?

    井藤さん当たり前のことですが、何事にも全力に取り組みたいですね。特に僕はエフコープのCMが好きなので、いずれは広報部に入って、組合員のみなさんにエフコープの良さを発信していきたいと思っています。

    木野さん私も広報部で仕事をしてみたいです。日頃、友人と話していると、みんなエフコープに対して「配達」のイメージしか無いんだなということを実感させられるんです。本当は店舗や介護、組合員活動、いろんなことをやっているのに…。そんなあまり知られていないエフコープの側面を、多くの人に発信していく仕事をしたいと思っています。

    町田さん僕は「福岡にはエフコープがないとダメだ」と組合員さんに思っていただけるように、エフコープを育てていきたいですね。そのためにも現場での経験を積んで、地域貢献や組合員さんとの触れ合いに力を入れていきたいと思います。

    高田さん私はエフコープを通して社会のいろいろな問題に取り組んでみたいと考えています。エフコープって、組合員さんがすごく協力的で、スタッフとの関係も親密じゃないですか。だからこそ、多くの人たちで力を合わせて社会問題に取り組むこともできると思うんです。いずれは教育や福祉の問題点や新しいあり方を世の中に提示できたら、と考えています。

    在永さんそうだね。社会の役に立てるというのは、エフコープならではの魅力かもしれないね。

    写真 写真
    前へ 1 2 3 4 次へ
    最後に、就活生へメッセージをお願いします。
    リクナビ2019 ENTRY