FCOOP

 
  •  
  • エフコープについて
  • 募集要項
  • 仕事内容
  • データで見るエフコープ
  • 代表メッセージ
  • 組合員インタビュー
  • エフトーク
  • はたらく人たち
  • キャリアデザイン
  •  
  • メインビジュアル

    ABOUT FCOOP

    HOME>はたらく人たち>グループリーダー 末吉弘明

    グループリーダー 入協2年目 末吉弘明 農学部 グループリーダー 入協2年目 末吉弘明 農学部
     
    2015年入協。1年目は地区担当を経験。配達業務、仲間づくり、コープ共済推進など様々な課題に取り組む。2年目からはグループリーダーとして活躍。グループや支所全体の雰囲気づくりなどにも力を入れながら、日々の業務に取り組んでいる。

    Q1入協したきっかけは何ですか。

    「食」と「人」に関わる仕事で、
    くらしを支えたい。

    私はもともと「食」と「人」に関わる仕事を重点におき、就職活動をしていました。そんなときに合同説明会でエフコープの仕事を知ったのが、きっかけです。最終面接前に行うトラックの同乗体験では、仲間づくり※など難しそうな仕事も目の当たりにし「自分にできるだろうか」と不安に思うこともありましたが、他に大きなギャップを感じることもなかったので、入協を決意しました。現在は若手が多い現場でお互いに切磋琢磨しながら、配達業務や仲間づくりなどにも積極的に取り組んでいます。
    ※ 仲間づくり…地域の方々へエフコープのご利用を勧め加入の輪を広げる活動

    写真
    写真

    Q2どんな時にやりがいを感じますか?

    仲間づくりで
    ご加入いただいたとき。

    最もやりがいを感じるのは、仲間づくりでご加入いただいたときですね。仲間づくりとは、組合員ではない方にエフコープをおすすめする仕事。笑顔でフランクに話しかけながら相手の方に緊張を解いていただいたのち、カタログをお渡ししてエフコープについて説明させていただいています。お断りされることもある、ハードな仕事です。しかし加入してくださった方からは「ありがとう」「助かったよ」などのお声をいただけることも。厳しさも感じますが、その分やりがいも得られる仕事です。

    写真
    写真
    写真

    Q3エフコープの魅力を教えてください。

    「ありがとう」の声を、直接いただけること。

    やはりエフコープの魅力は「ありがとう」の声を直接いただけることです。以前、組合員のお子さんから、感謝の絵手紙をいただいたことがありました。中を開くと、私の似顔絵と「いつもありがとう」という言葉が書かれてあり、配達の疲れが一気に吹き飛ぶくらい嬉しい気持ちになりましたね。私たちは単純に販売者という立場ではなく、いつもお一人おひとりとのコミュニケーションを密にとることで強い関係づくりにつとめています。だからこそ、感謝の言葉もたくさんいただけるのだと思います。

    写真
    写真

    Q4今後の展望を教えてください。

    広い視野で、物事をとらえられる
    人財をめざして。

    今後は、一つの物事を様々な視点から見ることができる人になりたいです。エフコープは様々な事業で組合員のくらしを支えているため、地区担当業務でもコープ共済推進など、他部署との連携を密にしていかなければならないことも多々あります。だからこそ、いろいろな方向から課題に対してアプローチできる視野の広い人財が求められているのだと思います。これからも地区担当としてのスキルを磨き「末吉に考えさせたら間違いないね」と周りの人たちに思ってもらえるようなスタッフをめざしていきたいです。

    写真
    一日のスケジュール 一日のスケジュール
    就活生に対するメッセージ
    面接ではついつい、自分のことを長々と話し過ぎてしまいがちです。しかし話が長くなってしまうと、面接官にしっかり聞いてもらえないこともあります。なので、話は端的にまとめて、いかに面接官に印象づけるかを考えると良いかもしれません。また就職活動中は、思うような結果が得られず気落ちしてしまうこともあると思います。しかしその反面、色々な経験や貴重な出逢いもあるはず。まさに「人生の一大イベント」なのです。頑張れば絶対に自分の力になるので、諦めず楽しみながら取り組んでみてください。
    NEXT NEXT
    副店長 兼務 畜産部門主任 / 坂元 優美
    リクナビ2019 ENTRY